3・11東日本大震災後の伊豆沼・内沼周辺の空間放射線量をモニタリングしています。


【測定場所】 : 伊豆沼北岸(38゜43'24.77"N、141゜05'39.55"E、標高15m)

           内沼東岸(38゜42'48.54"N、141゜04'55.91E、標高6m)

【測定機器】 : HORIBA社製 Radi PA-1000

【測定方法】 : 地上10cm、地上1mで1分毎に5回計測

【測定結果】

2016 PDF
  2015 PDF
  2014 PDF
  2013 PDF
  2012 PDF
  2011 PDF
 これまでの経年変化:伊豆沼内沼